MENU

スーパーマリオ3Dランドの発売日

スーパーマリオ3Dランドは、ニンテンドー3DS初のマリオシリーズということで注目が集まっています。

 

スーパーマリオ3Dランドの発売日は、2011年11月3日です。

 

ニンテンドー3DSでの発売ということで、マリオが初めて3Dになって登場します。

 

おなじみのキノコを食べるとスーパーマリオになり、敵や敵の出したものに当たるとマリオに戻るのは顕在です。

 

スーパーマリオ3Dランドの定価は税込みで、4.800円になっています。

 

アマゾンではもっと安い価格で、スーパーマリオ3Dランドを予約しているんです。やっぱり予約するなら安い方がいいですよね。

スーパーマリオ3Dランドの新要素〜その1〜

スーパーマリオ3Dランドは、スーパーマリオシリーズにあった、

 

● Bボタンダッシュ(通称:Bダッシュ)
● ジャンプブロック
● ゴール前の旗とポール
● 制限時間内にゴールする

 

など、おなじみのシステムは引き続き採用されています。

 

またスーパーマリオブラザーズ3で採用されたマリオが「このは」で変身するたぬきマリオになることも可能なんです。今までの楽しいマリオが引き続き遊べるのはいいですよね。

 

スーパーマリオシリーズにはたくさんのアイテムが登場しますが、Newスーパーマリオブラザーズのように、画面の下にアイテムをストックすることが可能になっています。

 

アイテムをうまく使っていきたいですね。

スーパーマリオ3Dランドのネタバレ

スーパーマリオ3Dランドの映像を公式ホームページでみましたが、スーパーマリオ64のように、広いフィールドを自由に動き回れるわけではなく、ある程度の範囲を動きまわって敵を倒したり、アイテムをもらったり出来ることで、初心者を意識したマリオなんだなぁと思いました。2Dでも十分遊べるように工夫されていると思います。

 

どうやら、製作者の宮本さんのインタビューでは、スーパーマリオ3Dランドは8面をクリアすると、さらにその先があるというような発言があったので、かなり楽しめそうです。

 

スーパーマリオ3Dランドの新要素〜その2〜

スーパーマリオ3Dランドは、2011年11月3日に発売予定です。

 

スーパーマリオ3Dランドで新しい要素として取り入れられたのが、プロペラボックスです。

 

マリオがブロックをたたくと、ブロックからプロペラがついたボックスが出てきてマリオが頭に被れるようになり、空を飛べるようになります。

 

飛べる時間は不明ですが、ファイヤーマリオのように時間制限はないように思います。

 

また、ローリングアタックやローリングジャンプなどの新しいアクションも可能になるようです。11月3日の発売日が待ち遠しいですね。

スーパーマリオ3Dランドの最安値の価格

このブログでは、スーパーマリオ3Dランドを大手通販ショップでの予約をオススメしています。

 

その大手通販ショップとは、アマゾンと楽天です。

 

アマゾンと楽天は誰でも知っている大手通販ショップですよね。アマゾンや楽天でのスーパーマリオ3Dランドの予約なのであんしんです。

 

気になるスーパーマリオ3Dランドの価格ですが、2011年9月27日現在税込みで

 

● アマゾン         ⇒ 3.894円
● ソフマップ楽天市場店 ⇒ 4.310円

 

です。この価格は、9月27日現在の価格です。

 

スーパーマリオ3Dランドの予約はかなりの人気が予想されます。